社長挨拶

高品質でリーズナブルな価格の住まいをお届けしたい株式会社 ジョイフルホーム
代表取締役社長 福田 成

ジョイフルホームが目指す『 家 』とは、それは多くの人に喜ばれ、なおかつ若い世代の人たちにも手が届くリーズナブルでハイクオリティな家です。

ただ単に質を落として価格を下げるのではなく、施工の手法や様々な仕組みを見直し、理にかなったコストダウンを図った住宅です。又、質の面に於いては、ジョイフルホームならではのこだわりを持った家づくりをしています。住宅に求められるものとして、デザイン性や機能性、住み心地等、様々なものが有ります。もちろんそういうものも大切ですが、私共が最も大切にしたのが建物自体の性能です。家族の安心・安全を担保できる頑丈で温かくて住み心地の良い家。建物は出来上がってしまえばしっかりした建物かどうか分かりません。大事なのは見えないところの大切さです。

基礎(地中も含め)、躯体、断熱といった建物本来の性能に特にこだわった住宅、それがジョイフルホームが目指した住宅です。北海道の厳しい自然環境の中、永い年月に渡って安心して生活できる住まい、それが一番重要と考えています。

ジョイフルホームの社是は、買い手よし・売り手よし・世間よしという「三方よし」の精神。地域社会をはじめ顧客・取引先・従業員・株主など企業を取り巻く人々の幸福の実現に向けて努力することをいい、取引においては「相手によく、社会によく、結果として自らも公正な利益を得る」ことを目指します。その根底には共存・共栄・共生を旨とする経営によって、関わるすべての人たちの精神的・物質的な満足に貢献することを念願としています。

人とのつながりを大切にし、良い家づくりをする企業体を作り、地域の皆様にも貢献できるよう取り組んでいきたいと思っています。

パンフレット・資料請求は
こちらから
お気軽にお申し込みください